「ウエノ・スペシャル・ステルス声掛けマニュアル」(USS)へようこそ。

USSを読むことで、君は以下のメリットが得られる。

  1. 逮捕されなくなる
  2. 職質に遭う可能性が激減する
  3. 「旧おね捨て中星式声掛けテンプレ」および「オッサンどもりのウエノが1時間11番ゲしたテンプレ」に秘められた数々の心理誘導法則を知り、人に対する影響力が2倍以上になる
  4. ぼったくりに引っかかった場合の切り抜け方がわかり、怖いおもいをしたあげく数万円~数十万損することがなくなる
  5. 「マインド」とは何かがはっきりわかって、決断力と行動力が2倍以上になる
  6. 職質に遭ったときに最小限の労力で素早く切り抜けられるようになる
  7. 万が一逮捕されたとき、無料で弁護士のサポートを受けることができ、しかもそれを使いこなせる。
    結果、何百万円もの示談金と弁護士費用を払う危険が圧倒的に低下する
  8. 「一千数百万円得をしたウエノが教える無料法律相談を使いこなす極意」を知り、人生全般において様々なトラブルに巻き込まれても、0円または最小限の出費でトラブルを解決できるようになる。

マニュアルの全体像

ピラミッドの最下層から見よう。まず、逮捕されない適法なナンパができることが基礎であり、最優先である。逮捕されるようなナンパでは、職質されても文句は言えないからだ。

ここでは、逮捕されないために「これだけ守ればOK」という2つのポイントと、やむを得ず並走する場合にどのくらいの距離・時間するとヤバいのか、裁判例から見える基準をお伝えする。

適法なナンパができるようになったら、次は2段目。職質をされないためのノウハウを習得しよう。

ここでは、ウエノが最高裁図書館に入りびたり、警察向けの専門書から得た秘密の内部知識と、職質を受けまくっていた経験から見い出した「こういう奴がこういう時に職質される」という法則が、惜しげもなく披露される。

次は、3段目。逮捕されない・職質されないノウハウを結晶化させた声掛け術、「ウエノ・スペシャル・ステルス声掛け術」を学ぼう。

ここで、「旧おね捨て中星式声掛けテンプレ」および「おっさん・どもりウエノが1時間11番ゲしたテンプレ」に秘められた、ナンパだけでなく人生全般で使える心理誘導法則を解説する。

次は4段目。職質されてしまったきの乗り切り方を習得しよう。

ここでは、警察官の無線コードを利用した最速職質脱出術と、職質する警察官を弱らせる5つの武器を伝授する。

その上のピラミッドの5段目は、違法な職質をした警察官に対する復讐法について書いた。やられっぱなしはマインドを下げる。違法行為には毅然とした対応とり、ナンパする権利を守るのだ。

ピラミッドの最上段6段目は、適法なナンパをしたにもかかわらず万が一逮捕されてしまった場合、その他人生全般でトラブルに遭ってしまった場合に、「無料で最強の援軍~弁護士~を要請する方法」について書いた。

一般にあまり知られていない、無料で弁護士を最大限に利用する方法をレクチャーする。

これは、単体で有料販売するんだが、USSを買ってくれた人には無料で特典としてプレゼントする。

「最強の援軍」の知識がないから、逮捕されたときに高額の弁護料と高額の示談金を支払って借金まみれになる人がいるのである。

弁護士も金が欲しいから、積極的にこれらの無料手段について情報発信をしてくれない。だけど、国は弁護士費用を出せない庶民のために、様々なサポート体制を整えてくれているのだ。それを暴露しよう。

では、すぐに始めよう。

様々な圧力が掛かっており、いつ公開停止になってもおかしくないからだ。

 逮捕されないナンパとは(適法なナンパ)

犯罪ナンパをした場合のリスク

逮捕されないナンパの仕方を知る前にまず、犯罪ナンパをした場合にどんなリスクがあるのか見ておこう。

犯罪ナンパにより、逮捕・起訴され、また有罪判決を受けると、罰金や懲役などの刑罰を受けるほか、社会生活上様々な不利益を受ける。

例えば、会社の「解雇」である。

まず、逮捕されたら、最長23日、留置場や拘置所に留置される(逮捕による留置期間最大3日+勾留による期間20日)。

そして、逮捕されても基本的に警察から会社には連絡がいかないから、その間は無断欠勤となり、それを理由に解雇される可能性がある。

他方、会社の方から欠勤の理由や事情を確認しようと動いて、社員が逮捕された事実が露呈した場合も、解雇される可能性がある。

なぜなら、多くの会社の就業規則では、「社員が犯罪行為をしたこと」を懲戒解雇の事由としているからである。これは、会社の業務とは関係のない私生活上の行為であってもである(裁判例あり)。

この他、有罪判決を受けると前科がつき、履歴書の賞罰欄に「前科」を記入しなければならなくなったり、「資格制限」といって公務員や一定の士業、役員に就けなくなったりする。

さらに、すでに公務員の場合、「信用失墜行為」として、戒告、減給、停職、免職などの、各種懲戒処分を受けるおそれがある(なお、公務員の方で、ナンパ活動が可能なのか詳しく知りたい人は、俺にDMを)。

引用元:【軽犯罪法『追随等の罪』|具体的事例・判例|ナンパ・カメラ小僧・一目惚れ】

引用元:「ナンパを断られたのに誘い続けたら9000円以下の科料

逮捕されるリスクが分かってもらったところで、次に、逮捕されないナンパの2つのポイントについて話そう。

逮捕されないための2つのポイント

の前に…気になる値段の話。

ここから下が有料となるのだが、USSは中星さんの「リスクヘッジnote」(2万)をはるかに超える高度な内容となっている。

ウエノ
ウエノ
だが、そんな高額では経済的に余裕がない方にリスクヘッジを伝授できず、逮捕者を出してしまうかもしれん…

あるモニターの方の意見は、

と、3000円~5000円となっていた。

そんで、この方に指摘していただいた、「難しい」という点は、専門用語を極力なくし画像とイラストを多めに使って改善した。ここまで理解できてる方なら大丈夫だ。

別の方は、

と、やはり5000円だった。

ウエノ
ウエノ
そこで、5000円にしようとしたのだが、俺も金がないから、同じように金がない方の気持ちがよくわかる。5000円も大金である。まだ手を出しにくい…

だから、1000円から販売をはじめ、金がない人も手を出しやすいようにした。ちょっといいランチ1回分である。

もっとも、正当な商品には正当な対価をもらうべきだから、数量限定で販売をし、売れ次第どんどん値上げをしていく。

以下、参考までにユーザーの評価を示そう。

購読者の評価

 

ウエノ
ウエノ
さあ、次は君の番だ!
自分の人生を守る、法的ステルス迷彩を装備してチートナンパ状態に突入しよう!

逮捕されないための2つのポイント

簡単にいうと、次の2つを実践すればいい。

  1. 立ちふさがらな
  2. 追わない

逆に、女性を止めるため進路に立ちふさがったり、女性と並走した場合、軽犯罪法、迷惑防止条例に触れて犯罪になる可能性がある。

①軽犯罪法
軽犯罪法1条28号
他人の進路に立ちふさがつて、若しくはその身辺に群がつて立ち退こうとせず、又は不安若しくは迷惑を覚えさせるような仕方で他人につきまとつた者

→拘留又は科料に処する

拘留とは、一か月未満ブタ箱にぶち込まれる刑である。科料とは、1万円未満払う刑である。
 
②迷惑防止条例

迷惑防止条例(東京都の場合第5条の2)
(1) つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居等の付近において見張りをし、住居等に押し掛け、又は住居等の付近をみだりにうろつくこと(2)その行動を監視していると思わせるような事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと

→1年以下の懲役又は100万円以下の罰金(常習者の場合:2年以下の懲役または100万円以下の罰金)

懲役とは、ブタ箱にぶち込まれたうえ強制労働をさせられる刑である。罰金とは、1万円以上の金を払わされる刑である。

他県でも東京都とほぼ同内容の条例が存在している。

補足説明:どうしても並走しなければならないとき

以上のように、並走をすると「つきまとい」となる危険がある。しかし、声をかけた女性がこっちに興味をもっているんだけど、目的地に急いでいてどうしても止まれないときなど、歩きながら話さなければならないシュチュエーションがある。

そんなときは、女性から一緒に歩く同意を取れば問題ない。

しかし、許可をとっても、それが「いやいやだった」と言われるなど、後に問題になるおそれがある。

だから、許可をとったとしても、300m以上、3分以上並走してはならない。判例では、この基準を超えた並走行為が逮捕の対象となっているからだ※。

距離について

時間について

補足説明:勧誘「等」?

よく駅に⤴のような掲示があったり、「駅構内の勧誘等の行為は認めていません」というアナウンスが流れていることがある。だから、駅ではナンパって禁止されているのか?と疑問に思うかもしれない。

結論から言うと「程度による」。

これって、鉄道営業法っていう法律に基づくものである。

鉄道営業法 35条
鉄道係員ノ許諾ヲ受ケスシテ車内、停車場其ノ他鉄道地内ニ於テ旅客又ハ公衆ニ対シ寄附ヲ請ヒ、物品ノ購買ヲ求メ、物品ヲ配付シ其ノ他演説勧誘等ノ所為ヲ為シタル者ハ科料ニ処ス

勧誘とは、スカウトである。スカウトとは、就労につくようお誘いする行為であって、俺達がするナンパとは異なる。

もっとも、「等」部分を含めると、ナンパ行為も入るのではないか、と思われるかもしれない。

専門書を紐解くと、「その他演説勧誘等の所為」とは,「例示された『寄附を請い,物品の購買を求め,物品を配布し』という行為に類する行為であって,旅客の快適な旅行を保障するという観点から鉄道地内の秩序を害するものと認められる行為」といわれている※。

勧誘の概念

つまり、駅利用者を不快にすることで駅の秩序を乱す行為である。

そして、本罪が適用された裁判例を見ると、

  • 駅前広場での政治活動のための演説およびビラ配布行為
  • 駅前広場で「お泊りですか」と呼びかける客引行為
  • 駅の待合室で「仕事に行かんか」と申し向ける就労の勧誘

などの「演説」「勧誘」に直に該当する行為であり、ナンパを本罪で逮捕し裁判になった例はない。

ウエノ
ウエノ
俺は職質されたとき、警官から「勧誘にあたるからやめろ!といわれたが、「仕事に勧誘しているわけでない」「勧誘に当たるんだったら逮捕してみろ」といってシカトしてたが、逮捕されなかった。
うかつに逮捕して誤認逮捕となると警官も怒られて大変だから、ナンパくらいで逮捕はされない。大丈夫だ。

だから、基本ナンパは「勧誘等」にあたらないと思ってくれていい。

しかし、かなり長時間、人を選ばずに目に付いた女性にめちゃめちゃに声をかけるような行為は、本罪にあたる可能性がでてくる。

後で詳しく述べるが、「無差別声掛け」って確かにメリットはあるんだけど、やり方を間違えると本罪に当たる可能性もでてきてしまうから注意が必要である。

職質に遭わないナンパとは

職質とは

まず、職質について、ナンパをするうえで重要かつ必要最低限の知識を習得しておこう。

ウエノ
ウエノ
難しくはない。俺が超絶簡単にかみ砕いて説明する。職質って人生全般で遭う可能性があるから、この機会に核となる知識をしっかり身に着けておこう!

以下の5つのポイントを押さえればよい。

  1. 職務質問は、そもそもなんらかの犯罪に関係していると思われる人に対してしかできない。
  2. 職務質問は、対象者の意思に反して行うことができないのが大原則である。
  3. 職務質問に付随する行為として、「所持品検査」がされることがある。
  4. 職務質問をするうえで、「有形力の行使」がされることがある。
  5. 職務質問は、状況に応じた必要最小限度のものでなければならない。

1 職務質問は、なんらかの犯罪に関係していると思われる人に対してしかできない。

警察官が、「コイツ、なんらかの犯罪に関係しているな」と思う事を、不審事由があるという(警察官職務執行法2条1項)

(質問)
警察官職務執行法 第二条
1 警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し、若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者又は既に行われた犯罪について、若しくは犯罪が行われようとしていることについて知つていると認められる者を停止させて質問することができる。

適当にそこら辺にいるやつを呼び止めて、職質をしたらそれは違法である。ここは重要なポイントである。

俺たちがやるナンパは適法なナンパである。だから、警察官が俺達が適法なナンパをしていると知ったうえで職質を行った場合、その職質の方が違法なのである。

駅にいる警察官の中には、ナンパ師がいると邪魔なので、適法だと知っていてもやめさせようとしてくる奴もいる(ナンパをすべて違法行為と勘違いしている一般人から通報が入る。警官はこれに対応しなければならない)。

それにビビることはない。適法なナンパをしている限り、逮捕されないばかりか、適法だとわかった段階でそもそも職質してはいけないのである

適法なナンパをしていれば、職質に遭ってもビビる必要はこれっぽっちもないのである。

2 職務質問は、対象者の意思に反して行うことができないのが大原則である。

また、これも大事なポイントなのだが、職質は対象者の自由意思に基づいて行われる任意の活動である。条文にもちゃんとある。

警察官職務執行法 第二条
3 前二項に規定する者【俺注:職質された人】は、刑事訴訟に関する法律の規定によらない限り、身柄を拘束され、又はその意に反して警察署、派出所若しくは駐在所に連行され、若しくは答弁を強要されることはない。

警察官は、あくまで、質問に答えてくださいとお願いをする立場なのである。

それゆえ、職務質問に従わなくても犯罪になったりしない。

しかし、職務質問されたときに、自分に不審事由がないことを説明しないまま、いきなりダッシュで逃走しようとするならば、より一層不審が深まってしまう。だから、さらに執拗な職質に合うことになる。いっぱい応援を呼ばれて囲まれたりもする。

そのとき、もし警察官がウザイからといって、手を出したり、唾を掛けたり、脅したりすれば、その時点で公務執行妨害(刑法95条1項)で逮捕されることになるから、絶対にしてはいけない。

3 所持品検査について

引用元:『産経WEST かばんから“小っ恥ずかしい”「大人のおもちゃ」 警察の所持品検査は「プライバシー侵害」と驚きの賠償命令

所持品検査(バックの中身見せろと言われたりすること)は、明文上の規定はないのだが、判例で「職務質問に付随する行為」として認められている。

つまり、職務質問するにあたって、「何持ってるの」とか聞くことがあるし、そのやり取りの中で対象者にバックを開けてもらい、中身を見ることもあるでしょということだ。

もっとも、あくまで職質は原則任意なのだから、それに付随する所持品検査も任意であることを忘れてはいけない。

有形力の行使について

有形力の行使ってなんだか物々しいが、警察官が体を使って、逃げようとする奴を「引き留める」くらいに思ってもらっていい。

いきなり逃げようとしたりした場合、警察官は俺たちの進路に立ちふさがって壁になったりしてくる。

質問しようとしてすぐに逃げられてしまうと、質問なんかほとんどできなくなってしまうから、一定程度の有形力の行使が判例により認められている。

5 必要最低限でなければならない

職務質問って意思に反してできないのが原則だったな。

だけど、法律で「原則」っていうときは、必ず「例外」があるのだ。その例外が、意思に反して行う所持品検査であったり、有形力の行使だったりする。

もっとも、あくまで例外(特殊な場合)なんだから、やる必要がないのにむやみやたらに所持品検査をしたり、有形力を行使したりできないのだ。条文にもちゃんとある。

警察官職務執行法 第一条
2 この法律に規定する手段は、前項の目的のため必要な最小の限度において用いるべきものであつて、いやしくもその濫用にわたるようなことがあつてはならない。

また、いくら必要性が高くても、逮捕(人をがっつり捕まえる)だったり捜索・押収(がっつり持ち物を探られ、一時的に奪い取られる)のような行為はしてはいけない

これらは、裁判所の令状が必要な行為として憲法で定められているからだ。

憲法 第三十三条
何人も、現行犯として逮捕される場合を除いては、権限を有する司法官憲が発し、且つ理由となつてゐる犯罪を明示する令状によらなければ、逮捕されない

憲法 第三十五条
何人も、その住居、書類及び所持品について、侵入、捜索及び押収を受けることのない権利は、第三十三条の場合を除いては、正当な理由に基いて発せられ、且つ捜索する場所及び押収する物を明示する令状がなければ、侵されない。
 
補足説明
法って、俺達を縛るだけじゃない。国家や警察官っていう強い権力を持つエラソーなやつらをも縛り、俺達の権利を守ってくれているんだ。警察官に違法なことをやられたら、もう君たちは上で述べた条文を思い出し、堂々と抗議できるな。
警察は法に逆らえない。日本は法治国家だからな。君たちは、法という最強の鎧を装備したナンパ師になる。どうだ、法律を学ぶのがなんだか楽しくなってこないか?

じゃあ、どんな職質が、必要最低限でなかったり、逮捕や押収になって違法になるのかな?

下の弁護士YouTuber久保田先生の動画で紹介されているから、見てみてくれ。これまで学んだ職質の5つのポイントの総まとめにもなる。

職務質問はどこからが違法となる?

ここまで理解できれば、職質の基本知識はばっちりだ。警察官や職質が怖くなくなってきたのではないだろうか。

ウエノ
ウエノ
知識は恐怖という闇を晴らす光である

では、職質に遭わないためにはどうすればいいのだろうか。その方法を学んでいこう。

職質に遭わないようにする方法

職質が「不審事由」に基づいて行われるものであるから、不審者感をいかに払拭し、いかに目につかないようにするかが大事である。

職質に遭うような服装をしない

  • 身体と服の寸法が合っていない、服が季節や天候と不釣り合い
    →ラリってる思われ、薬物所持を疑われる。
  • 服や靴が破れていたりれている者
    →住居侵入を疑われる。

ナンパ師の君は服装に気を使っているはずだから、この辺は大丈夫だろう。しかし、以下は該当する場合もあるのではないか。

  • 大きなリュックを背負っている
    →危険物所持&住居侵入を疑われる(侵入道具を持っている疑い)。
  • 迷彩柄の服
    →危険物所持を疑われる(危険なエアガン所持やナイフを所持している疑い)。
  • 長髪や金髪で頬がこけていて痩せている
    →薬物所持を疑われる。

生まれながら人相が悪かったりする方もいる(俺も人相が悪い方だと思う)。そんな方も、服装などきちっとすれば不審者感は減らせるから大丈夫だ。

警察の前で不審な挙動をしない

  • 警察官の姿を見て急に隠れようとしたり、逆戻りしたり、横道に逸れたりする
  • 警察官の姿を見て顔を隠すようにしたり、または小走りで通り過ぎようとする
  • 警察官の姿を見てから、時々振り返ったりして警察官の挙動を気にしている
  • 交番の近くまできて急に引き返す者や、交番の前を通り過ぎるとき、他人や車と併行してその陰になって通る

ビビらず落ち着いて、堂々とすることが大切だな。適法ナンパは権利なんだから、負い目を負うことはない。

第三者から目立たないようにする

ここは大事である。ナンパ師が職質に遭うときって、ナンパを受けた女性が警察に駆け込んだからとかではなく、周りの第三者からの通報がほとんどだからである。

女性に暴言を吐いたり、立ちふさがったり、ずっと付きまとったりしないかぎり、声をかけた女性が警察にタレ込むことはほぼない。ナンパって「魅力的な人ですね」って女性を褒めることでもあるから、それほどまで不快な思いをさせることってそうそうない。

しかし、ナンパすることを、君の想像以上に毛嫌いする人が、世の中に入るのだ。

ウエノ
ウエノ
俺は第三者(男)に、「なにしてんの?」と尋ねられ、「タイプの人に声をかけています」と答えたら、「ハゲ!」と暴言を吐かれたことがある。嫉妬だよな。こういう奴が警察に通報するのである。

また、駅には店があることが多いよな。その店の前でナンパすると、「商売の邪魔!ウザイ!」ということで、通報する店員もいる。

特に、恵比寿駅のアトレの店員は、すぐに通報(警備員にだが)するから要注意である。下の黄色マーカー部分でナンパすると、ほぼ100%通報される。

だから、いかに第三者にナンパをしているとわからないようにするかが、職質に遭う人と遭わない人との分かれ目になる。そのポイントを以下で挙げよう。

  • 警察、駅員、警備員の目の前でやらない
    →いわずもがな。
  • 改札付近でやらない
    →改札付近には駅員がいる。
  • 店舗や店員の近くではやらない
    →上に挙げた恵比寿駅のマーカー部分は、アトレの店に挟み打ちにされている狭い通路であり、ここでナンパをすることは、通報してくれといっているようなもんである。
  • 頻繁に場所を変える
    →一つの場所に長時間留まると、駅員や店員の目に付きやすい。一つの駅でやるときでも、基本、いろんなとこを歩き回りながらにしよう。
    また、駅自体を変えることも大事である。定期券を上手く利用するようにしよう。
    究極的には、ナンパを目的にして駅に行くのではなく、「なにかのついで」に「どこでも」声掛けできるのが理想である。
ウエノ
ウエノ
日常生活にナンパを溶け込ませるのが、USSの究極の目的である。それが、後に述べる「運命感」に繋がる
補足説明:警備員って?

警備員っていうのは、民間人である。地方公務員である警察官と異なる。だから、俺達に強制的に何かをさせる権限をもっていない。命令はできず、ひたすら何かを「してほしい」とお願いをする、サービス業なのである※。制服着てるからってビビる必要はない。下の条文で法律武装しよう。

(警備業務実施の基本原則)
警備業法 第十五条 警備業者及び警備員は、警備業務を行うに当たつては、この法律により特別に権限を与えられているものでないことに留意するとともに、他人の権利及び自由を侵害し、又は個人若しくは団体の正当な活動に干渉してはならない
 

ウエノ・スペシャル・ステルス声掛け術

逮捕されないナンパ、職質されにくくなるナンパとはどのようなものかわかったところで、これらを実現する声掛け法である、「ウエノ・スペシャル・ステルス声掛け術」を紹介する。

だが、その前に、逮捕されないナンパ・職質されにくくなるナンパって、要はどんなナンパなのか、その本質(核)について考えてみよう。その核に基づいて、ステルス声掛け術は構築されているからだ。

ステルス声掛け術の核

逮捕されないナンパって、追わない、立ちふさがらないがポイントだったよな。これって、女性に迷惑をかけると捕まるっていうことである。また、職質されるときって、周りにナンパ師とバレて通報されるということがポイントであった。

だったら、この逆をすれば、逮捕されないし、職質もされないということである。

つまり、女性にはハピネス(幸せな気持ち)を与えつつ、周りから一般人と思われるようにすればいいのである。

そして、これって、逮捕・職質されないっていう話に収まらない。ナンパの成功率も上昇させる。

なんとかなるリスクヘッジ」は読んでもらっているだろうか。ここでリスクヘッジ・人間関係の本質についてバッチリ述べたので、もしまだの方は読んでおいて欲しいのだが、ここで「等価交換」という話をしている。

強制性交等罪から学ぶ!「これさえ知ってれば大抵の事はなんとかなってしまう」最強のリスクヘッジ3つの法則

つまり、女性にハピネスをあげられれば、女性からのお返しとしてLINEがゲットできるし(プラスエネルギーの交換)、周りに不快)を与えれば、通報・職質という不快な状況が来る(マイナスエネルギーの交換)ことはない、ということだ。

だから、USSの目指すところは、

  • 女性に対してはGIVERであること、一般人には対しては無であること
  • 具体的には、「周りからは一般人と思われるような自然な動きをして、女性にはハピネスを一撃で与え、素早く確実に大量のラインをゲットし早期に離脱すること」

である。

これを意識したうえで、具体的な声掛け方法を身に着けよう。本質がわからなきゃ、使いこなせないからな。

以下、①声をかけてオープンさせるまでの動き方、②声かけ時のLINEゲットまでの心理誘導法則(旧中星式テンプレを引用して説明)と進む。

① 声をかけてオープンするまで

無差別声掛けでなく、「ターゲット無差別」を

無差別声掛けは、「番ゲ王神」菩薩さんから受け継いだ知恵である。俺も、声掛け初心者については、無差別声掛けを推奨している。

無差別声掛けとは、下は18歳、上はおばあちゃんまで、女性なら見つけ次第、見境なし声をかける無差別じゅうたん爆撃声掛けである。

なぜ無差別がいいのか。それは、無差別声掛けができるようになると、

  1. マインドが鍛えられて地蔵防止になるし、
  2. 声掛けの練習を圧倒的に詰めて声掛けのスキルアップになるし、
  3. いろんな層と電話したりアポ組んだりするうちに、自分が「刺さる層」が明確にわかってくる。

だから、マインドもスキルもまだ未熟で、自分の強みを知らない初心者は、まず無差別声掛けをして経験を積んで、マインドを鍛えたり、スキルを磨いたり、自分が狙う層に自分を寄せたりする。

それができてはじめて、ターゲット声掛けと呼ばれる、自分が狙う層に集中する効率的なナンパができるようになるのである。

しかし、無差別声掛けは、ナンパ師感・不審者感が半端ない。特に、無差別を忠実に守ろうとするマジメな奴ほどそうである。

  1. 女性なら見つけ次第、見境なしにいくし、場所も選ばない。これは、一般人の目からはかなりの異常行動なのである。通報される危険が高い。
  2. また、声をかけられる女性からしても、不自然な動きで近づかれるため、運命感のある自然な声掛けとならなず、声掛けで最も大切なハピネスを与えられず、LINEゲットに繋がらない。

声掛けで大事なのは、「運命感」である。いかに「ある場所に向かっていたんだが、偶然タイプすぎる女性を見つけて思わず声をかけてしまった」という状況を演出できるかが大切である。これがハピネスになるからだ。

その運命感を、単なる無差別声掛けからは学ぶことができない。

俺がナンパ当初、職質されまくっていたのは、このような無差別声掛けのデメリットをもろに受けてしまっていたことにあるのだ。

だから、俺が初心者におすすめするのは、女は選ばずにする運命感を意識した声掛けである。これを「ターゲット無差別声かけ」と呼ぶ

無差別はもうできる!という方は、普通に自分が狙いを定めたターゲットを選んで、この声掛け法をすればいい。これが、「ターゲット声掛け」になる。

では、これから、「ターゲット無差別」あるいは「ターゲット声掛け」の具体的な声掛けの方法について述べていこう。

具体的な声掛けの方法

「ターゲット(無差別)声掛け」には、3つのポイントがある。

  1. 常に、女性の進行方向と並行方向の動きをする。
  2. 声をかけたら、女性が止まるまで動かない。
  3. 女性に自分の正面を見せて近づかない。

女性に横、後ろから声をかけてはならない。進行方向は女性に合せて並行になるようにする(ポイント1)。女性を45度くらいの位置関係で止まらせ、話ができるように(黄色の〇)、その少し手前で声をかける。

あくまで、「進行方向に偶然タイプすぎる人がいて、思わず声をかけた一般人」という運命感を演出するためである。横や後ろからの声掛けはそいつを狙った「ナンパ師」がやる声掛けである。ナンパ師と思われては運命感もくそもない。

話すときは、大股一歩くらいの適度な距離をとって、女性のパーソナルスペースを侵さないようにしよう。

では、ターゲットに選んだ女性が、進行方向にいないときは、どうすればいいか。

その場合、図のようにL字に動いて、女性と並行の関係になるようにポジショニングする。女性に斜めから向かって行ってはならない。自分をターゲットにして近づいてきたナンパ師を思われるからだ。

こういう風に女性と直線の位置にポジショニングするためには、早め早めにターゲットを発見して動く必要がある。

視野は草食動物のように広くして、常に周囲を観察することが必要なのである。

こういう視野の広さが、パトロール中の警官に気づいたり、危険を事前に察知することにも繋がる。

では、このようにして女性と直線のポジションをとり、声掛けしたのだが、女性が止まらず、45度を越えてすれ違ってしまった場合、どうすればいいか。

まず、大前提として、女性がまだ止まっていないのに女性の方に動き出してはならないポイント2)。

女性が止まっていないということは、女性の意識はまだ完全にこっちに向いておらず、進行方向にあるということである。そんな状況でこっちが向かって行っても、女性は止まって話を聞く気になっていないから、どんどん離れていく。

こういうときは、女性が止まるまで、こっちの体はステイである。そして女性が止まるまで声をかけ続け、目で本気度を伝える

では、ステイして声をかけ続け、女性が自分の少し後ろで止まったときの話をしよう。

 

BADを見てほしい。男が女性に自分の正面を向けて向かって行っている。これって女性からするとものすごい怖い。圧迫感があるのだ。手でなにされるかわからん。結果、女性は逃げて行ってしまう。

次に、GOODを見てみよう。男は自分の進行方向に体を向けたまま、バックステップで女性と45度の角度まで下がっている。これだと、女性に無防備な部分をさらして圧迫感を与えずに近づくことができるから、話ができるポジションをとることができるのである(ポイント3)。

補足説明:正面は敵の位置

ちなみに、アポでも女性と正面を向いて座ってはならない。位置関係っていうのは、相手との関係に凄い影響を与えるのだ。これを、スティンザー効果※という。

  •  相手が正面に座る場合:反対意見を持つ、またはライバル視されている
  •  自分の横に座る場合:自分の味方になることが多い
  •  自分の斜めに座る場合:ストレスがかかりにくく、親しい関係を構築できる

スティンザー効果で相手に好印象を与える

正面は圧迫感があるし、距離もあるからボディタッチしにくいし、テーブルを挟んでいるから心理的な距離間が縮まりにくい。アポでは、L字か横並びの席をとるようにしよう。

② オープンからLINEゲットまで

では、女性が止まってくれ、いいポジションで話ができる状態になったとき、どのような話をしてLINEを聞き出せばいいのだろうか。

上で、女性を長時間「追わない」ことが逮捕されないうえでで大切だし、また、長い時間駅にいると職質の危険が高まってくると述べた。だから、速戦速勝が鉄則である。女性にガツンとハピネスを与えて、素早く、大量のLINEをゲットし離脱する必要がある。

これに特化したのが、旧「おね捨て」の中星式声掛けテンプレートである。

これってそのまま使ってももちろん効果があるのだが、「なぜ、それをいうか」(そのフレーズにどんな意味があるのか、どんな心理法則が潜んでいるのか)を知っていないと、

  • 棒読みになり、ノンバーバルがついてない
  • その女性に応じた対応ができない(シュチュエーションに合わないことを言うロボットになる)
  • テンプレに秘められた心理法則を理解していれば、ナンパ以外の分野(仕事などの人間関係全般)でもそれを活かせるのに、それができない

俺はナンパ当初から長期間、棒読みや応用力のなさに苦しんだ。だから、君たちはテンプレそのままというより、そこに秘められた意味や心理法則をどんな状況でも活用できるようになるという意識で臨んでほしい。

テンプレの内容は引用はするが、あくまで参考程度に。

また、こういう心理法則の理解が深めれば、「もっとこうやった方がいい」ということがわってくる。そうすると、テンプレの内容をもっと効果的なものに修正できるようになる。

そこで、おっさん・どもりの俺が1時間11番ゲできるようになったときのテンプレ修正内容も紹介する。

 

フレーズ(引用元:「お願い私を捨てないでと言わせる付き合い方」(中星一番))

意味、心理法則

「すみません」

止める

「ナンパとかじゃないんですけど」

ナンパ師との差別化(運命の出会い)

「すごいタイプだったので、思わず声をかけてしまいました」

好意の返報性

「あ、すいません。急に怪しいですよね!」

共感

「ちょっと自己紹介してもいいですか

僕学生なんですが、東京大学のっ〇〇(フルネーム)て言うんです」

 

自分の情報を先に開示して安心させる

ハロー効果

メリット(将来性)

「よろしくお願いします。」

ミラーリング

「えっと社会人さんですか、学生さんですか」

相手の情報①

「あーなるほど!今日は帰りですか?お疲れ様です。この辺は地元ですか?」

 

相手の情報②

「あーそうなんですね!あのーいきなりこんなこと聞くのはあれなんですが、、、彼氏さんはいるんですか?」

・彼氏なし…「まじですか?俺も今彼女いなくて、、、、てことはチャンス?」

・彼氏あり…「そうですか。彼氏いるなら大丈夫です。」

相手の情報③

ユーモア

10

あ、すいません僕これから帰らなきゃいけないんですよ。なので、、、LINE聞けたりしないですか?

 

 

希少性

ナンパ師(即系)との差別化

 

11

あーまあ怪しいですよね、、、あ、わかりました!こっちからそんなにLINEしないので!まあ、、、週7ぐらいで我慢するので。」

ユーモア

 

1「すみません」

女性を止める。「止まるまでステイ」し、声をかけ続ける。目で訴える。だったよな(ポイント②)。

2 「ナンパとかじゃないんですけど」

俺達はナンパ師ではない。あくまで「偶然タイプすぎる人を見つけて勇気をもって声をかけた一般人」だったよな。運命の出会いを演出しよう。

3 「すごいタイプだったので、思わず声をかけてしまいました」

非常に大事な部分だ。ここでは、社会心理学の心理法則である、「好意の返報性」※を用いている。

好意の返報性って何?好きな人との距離を縮めるために使える恋愛テクニック♡

心理学では、「返報性の法則」というものがある。これは、「人は他人から何かをしてもらったときに、お返しをしたくてしょうがなくなる」という法則である。

また、「人は他人から賞賛をうけたときに、その他人に好意を抱く」という法則もある(好意の法則)。

「好意の返報性」とは、この「返報性の法則」と「好意の法則」を組み合わせた、超強力な心理誘導手段である。

「タイプです」とは、好意であり、女性は言ってくれた人に好感を抱く。それだけでなく、そのような好意をもらったお返しがしたくなるのである。

この「お返し」が後にLINEとなって帰ってくる。

好意の返報性は、女性との関係構築を進めるエネルギーとなるため、一番重要なポイントである。

補足説明:「タイプです」が効かない層

日ごろ、周囲の人たちやナンパ師に、「タイプです」とか、その他外見に対する抽象的な賞賛を言われなれている層がある。いわゆる「スト高」という層である。

こういう奴らには、「タイプです」が刺さらないことがある。

こういうときこそ応用力。そいつがあまり言われないような具体的な賞賛を、その時の相手の情報や周囲の状況から読み取って、とっさに出せるようになるのが理想である。

ただテンプレばかり繰り返していると、いつまでたっても成長しない。

だから、「法則の理解」って重要なのである。

「そいつが何を言えば悦ぶのか」を常に考えよう

4 「あ、すいません。急に怪しいですよね!」

相手の気持ちに共感する。

「怪しい」→自己開示が自然なので、自己開示への流れになる。

5 「ちょっと自己紹介してもいいですか。僕学生なんですが、東京大学のっ〇〇って言うんです」

大切なフェースである。

自己開示をすることで、相手に安心感を与えられ、相手の情報を聞きだしやすくなる。

それだけでない。この自己紹介である心理法則を使えば、LINEゲットに繋がる強力な心理誘導になる。

ハロー効果」を紹介しよう。

ハロー効果とは、「人は、その人の肩書などの権威(立派な地位)に引っ張られ、中身を大して見ずにその人自身も立派な人と推定する」というものである。

「東京大学」という日本一の大学の名前を出すことで、その人の内面も立派だと印象づけることができる。

このように、自己紹介で権威を示すことで、女性に中身も立派だと印象付けられ、関わり合いになってもいいな、と思わせることができる。

補足説明:ハロー効果は見た目でも作用

ハロー効果は、見た目の良さでも作用する。

つまり、見た目がいい奴は、中身をたいして見られなくても、中身も立派だと推定される。

「見た目」とは、顔だけでない。頭髪や服装などの身だしなみ全般だ。

身だしなみを整えておくことは、職質に遭わないようにするという面だけでなく、ナンパという一瞬で女性に好印象を与えなければならない場面においても、大事なことなのだ。

さらに、人は利害関係(自分にメリットがあるか)で動く。「そういう立派なところにいる人であれば、将来立派な職業について、一杯お金を稼いでくれるから、一緒にいて得だな」という思考が働く(将来性)。

このように、自己紹介では、権威性・将来性を示すことで、女性にLINE交換へのエネルギーを与えることができるのである。

補足説明:嘘も方便

今の自分では、権威性や将来性を示せないよ~って人はどうすればいいか。

やむを得ない。嘘をつくしかない。ハロー効果のパワーを使わないのってもったいない。バカ正直では何も進まないのだ。

ただし、まったくの嘘であってはいけない。

「自分の今努力している分野において、自分が努力すればなることができる姿」(今の自分の延長)にしよう。嘘というより、「大口をたたく」という感じだな。

そうすることで、

  • 後に女性とその分野の話題について話したときに、「ヤバイ、知らない」というボロが出ないようにすることができる。
  • 大口をたたくことで自分を追い込み、理想の姿に近づく努力を自分に促すことがきる。そうすることで、嘘を本当にすることできる。

だたし、最終的には、等身大の自分で女性と相対できるようになるのが理想であることを忘れてはいけない。

6 「よろしくお願いします。」

自分がおじぎ<m(__)m>をして、女性にもおじぎ<m(__)m>をさせる。

ここでは、「ミラーリング」という心理誘導法を使っている。これは、「人は、自分に似た人(や同じような動作をする人)に好感を抱く」というものであり、一緒の動作をすることで、関係構築を進めることになるのである。

7  「えっと社会人さんですか、学生さんですか」

相手の情報を収集する。自己開示をしたうえ、相手の情報も聞くことで、情報の交換ができる。これは、安心感につながる。

8 「あーなるほど!今日は帰りですか?お疲れ様です。この辺は地元ですか?」

これは、俺はあまり使わない。会ったばかりで地元を聞くと警戒される。菩薩さんも使っていない。

9 「あーそうなんですね!あのーいきなりこんなこと聞くのはあれなんですが、、、彼氏さんはいるんですか?」

相手の情報を収集する。彼氏の有無を聞くことで、彼女候補として意識していることを暗に伝え、女性にも同様に彼氏候補として意識させている。

・彼氏なし…「まじですか?俺も今彼女いなくて、、、、てことはチャンス?」
→ここでお茶目な笑いを取れる。好意があることをさらに伝えている。ここで笑いを取ることが結構大事である。

・彼氏あり…「そうですか。彼氏いるなら大丈夫です。」
→彼氏ありは別れさせたり色々面倒なので、基本パス。それより彼氏なしをいった方がはるかに効率がいい。

10 「あ、すいません僕これから帰らなきゃいけないんですよ。なので、、、LINE聞けたりしないですか?」

大切なLINEゲットのためのクロージング部分である。

「帰らなければならない」の部分で、「希少性の法則」を使っている。

希少性の法則とは、「人は、今あるものが無くなろうとしたときに、それに大きな価値を感じ、欲しくなる」というものである。

「手に入りにくい物=貴重なもの」として、人間の遺伝子にはインプットされているからである。

女性
女性
好意と笑いをくれた、将来性がある人が、いなくなって二度と会えないかも。せっかく知り合ったのに、もったいないな。

という心理にさせ、LINEとゲットしやすくすることができる。

これだけでも十分効果があるのだが、俺は、あと2つ、法則をぶち込んでクロージングの力を高めている。

一つが、「社会的証明の法則」である。

社会的証明の法則とは、「人は、自分と似た立場の他人の意見をものすごい参考にする」というものである。

中星さんの「帰らなければならない」という部分を、「仲間(部下)と一緒に〇〇をするために会う約束をしている」のように変える。

こうすることで、

女性
女性
この人は仲間や部下に恵まれている。その人たちに評価されているんだ。だから、人間力のある人なんだな

というような印象を与えることができる。

もう一つが、「ドアインザフェイス」という心理誘導法である。

ドアインザフェイスは、返報性の法則の応用であり、「人は、相手が譲歩してくれたとき、こちらも譲歩なければならないと感じる」というものである。

「仲間(部下)と一緒に〇〇をするために会う約束をしている」の次に、「本当はお茶とかしたかったんですけど、LINEだけでも聞けたりしないですか?」のようにいう。

「お茶したかった」から、「LINE」に譲歩している。これにより、女性にも譲歩する圧がかかり、

女性
女性
LINEくらいならいっか

となる。

いきなりLINEを聞くより、「今からお茶」などの大きな要求を挟んでから要求を下げた方が、断然LINEを交換してくれる。返報性は強力である。

補足説明:なぜ、ドアインザフェイスは強力か

ドアインザフェイスは、ただでさえ強い返報性にプラスして、「コントラスト効果」※という法則も使っている。

これは、「一つのものをいきなり提示するよりも、複数のものと比較した方が、相手に伝わる」というものである。

引用元:「 コントラスト効果(対比効果)」

ただ「譲歩した」というだけでなく、きちんと「大きな要求から小さな要求の間の差」をアピールすることで、コントラスト効果を味方につけて、打診力を大幅に上げることができる。

11 「あーまあ怪しいですよね、、、あ、わかりました!こっちからそんなにLINEしないので!まあ、、、週7ぐらいで我慢するので。」

相手にLINE交換をグダられたとき、ユーモアで笑いをとり、小ハピネスを与え、もう一押ししている。

これでもいいが、ここで、もう一つ心理誘導法則を使った方がい。「プロスペクト理論」(保証)である。

これは、「人は得をするよりも損をしたくないという気持ちの方が強い」というものである。だから、「損はしないよ」と保証してあげるのである。

俺は、グダられたら、「怪しかったらブロックしてくれてもいいんで」という。

女性
女性
万が一めんどくさいことになっても、ブロックすりゃいいや。損はないし

となる。

俺のがLINE交換後にすること

このようにして、LINEを交換できた場合でも、気を抜いてはいけない。そもそもLINE交換の目的は、その女性とムフフな関係になることである。

だから、LINEを交換できただけでも満足せず、ブロックされたり、既読スルーされたりするのを、極力減すよう考えなければならない。

そこで、もう一つ心理法則を教えよう。「一貫性の法則」である。

これは、「人は、自分がある行動に関与すればするほど、その行動を止められなくなる」というものである。

ウエノ
ウエノ
みんな知ってる、「サンクコスト効果」である。

俺は、LINE交換をした後、「ちょっと消えちゃったみたいなんですけど、スタンプとか送ってもらえます?」といっている。

これは、相手にスタンプを送るという行動をさせることによって、俺との関係に関与させ、それにより動きだした関係構築の流れを、ブロックなどで止められにくくしているのである。

ウエノ
ウエノ
「ちょっと消えちゃったみたいなんですけど」で、LINEの扱いに不慣れで、いつもナンパ行為はしていない、という誠実な印象も与えている。

まとめと大まかな流れ

このように、中星式テンプレ・俺の修正バージョンには、短い会話の中に人を動かすための様々な心理誘導法則を潜ませていることがわかっていただけただろうか。

逮捕・職質回避のための、速戦速勝の和みに特化しているのである。

そして、この法則の一つ一つは、実際に企業等のマーケティング戦略・セールスで用いられている現役選手である。

君は、これら法則を知ったことで、「あっこれってあのテクニックつかってる!」とかわかるようになって、物を買うときも冷静に判断できるようになり、無駄な出費を抑えることができるようになるだろう。

また、仕事を含めたあらゆる人間関係で活用すれば、自分の要求を飲んでもらう力を大幅に強化できるだろう。

このような心理誘導法則についてもっと知りたい方は、俺のブログ記事の「【今世紀最大の禁書】人を思いのままに動かす【影響力の武器】を一言で切る①」を見てみてくれ!

【今世紀最大の禁書】人を思いのままに動かす【影響力の武器】を一言で切る①

さて、いっぱい情報を与え混乱していると思うので、声掛けのざっくりした流れ3ステップで確認しよう。

  1.  好意の返報性で女性にハピネスを与え、LINE交換への原動力にする
  2. 自己開示で権威を示し、女性に価値のある人物と認識してもらいつつ、女性の情報も収集し、和んでいく
  3. 女性に心理的負担をかけないような、なめらかなクロージング。これには、社会的証明、ドアインザフェイス、保証、一貫性の法則を使う

一回読んだだけでは使いこなせない。何回も読み返し、実践を繰り返し、身に着けられるようにしよう。自分の声掛けを録音して聞き直すと、「これいえてない!」「しゃべり方キモイ!」とか、改善点がはっきりわかるからおすすめである。

ウエノ
ウエノ
これらの法則は、必ず、君の人生の武器になる。
補足説明:とんとん拍子に進みすぎるときは、リスクを疑え!

「うますぎる言葉には裏がある。美味しいものは、それ相応の努力をしないと得られない。」

これは、声掛けでも同じである。この教訓を表すものとして、「ぼったくり」を挙げよう。

俺のナンパ仲間なんだが(Aといおう)、声をかけた女性と意気投合して、今から「飲もう」ということになった。店どうしようかとなったとき、その女性が、

女性
女性
いい店しってるよ

というので、その店にした。

その店に着き、二人で数杯お酒を飲んで、「出ようか」というときに、Aはなんと5万円ほど料金を請求された。

その店は、実はぼったくりバーで、Aは店員とその女性に上手くやりこめられてしまっていたのだ。

こういう店は、最初に安い料金を提示したり、料金を示されずうやむやにしたまま飲ませる。

結局、Aは、店員からの圧に負け、金を下ろさせられた挙句、5万を払ってしまった。

その後、泣き寝入りである。

ウエノ
ウエノ
ではこういうぼったくりはどのように防げるのか。

1⃣ 店は自分が指定すること

この事例の女性のように、世の中にはぼったくりの店に勧誘するために働く女性が一定数いる。

こういう奴を引いてしまっても、店を自分で指定することでぼったくりの店に連れていかれることを防げる。

これは、即系でも旧中星マインドでも同様である。

2⃣ やむなく女性が指定した店に来てしまったときは、最初から録音をしておくこと

「こいつだけは逃したくない」など熱くなってしまい、女性が指定した店に来てしまった場合は、すぐに録音を開始しよう。

ぼったくり行為っていうのは、都道府県によっては条例違反になるものである(下図の都道府県には、「ぼったくり防止条例」がある)。

また、ぼったくり防止条例がなくても、不平等な契約だから、民法上、基本的に代金を支払わなくてよいことになっている(「公序良俗(こうじょりょうぞく)に反し無効」という)。

民法第 90 条(公序良俗)
公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。

だから、録音によりしっかり証拠を残すことによって、店側にプレッシャーをかけることができたり、後に返金できたりできる。

3⃣ ぼったくり代金を請求されたとき、「明細書(領収書)をください」ということ

高額な代金が記載された明細書、領収書、レシートなどは、そいつが条例違反だったり、公序良俗に違反したことの証拠になる。

だから、店側はこれを出す事を渋るが、そんな時はこういおう。

「民法上、領収書と代金は同時にやりとりすることになっていて、領収書をもらえないときは代金も支払えません」。

これは、民法486条にちゃんと定められている。店側に心理的ダメージを与えられる。

4⃣ 警察に連絡するといって、110番する

ぼったくり防止条例があれば、ぼったくり行為をした場合、多くの場合罰則の対象になるから(刑事事件になる)、警察が動いてくれる。

ばったくり防止条例がなくても、暴行や脅迫、監禁を受けた場合も刑事事件になるから、警察が動いてくれる。

店は、国家(警察)には勝てない。110番により、絶対に心理的ダメージを与えられる。

5⃣ やむなく支払わざるを得ないときの、クレカ支払とそのやり方

店側の圧がすごく、脅迫されたり、監禁めいたことをされたり、場合によっては君の身に危険が迫ることもあるかもしれない。こわいよな。

どうしても支払わざるをやむをえない場合、最後の手段として、クレジットカードで支払おう。ただし、支払い方にはコツがある。

クレジットカードの会員規約には、不正利用の際には、利用者にクレカ利用料を請求しないという条項があることが多い。これを利用するのだ。

ぼったくり被害でクレジットカードを使った場合における、重要な判決が出た。

引用元:弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版

店員にカードを渡すとき、「〇〇円(自分が正当だと思う代金)だけ支払います」といって、クレジットカードを渡そう。

しかし、相手は十中八九、ぼったくり料金で決済するはずだ。

店を出てから、すぐに警察に被害届出す。

その際「脅迫され監禁された。ぼったくりをされた」と言えばいい。このとき、録音した音声を聞かせよう。証拠があれば警察はすぐに動いてくれる。

その後、なるはやでカード会社に電話し、「不正利用された。被害届も出した」と連絡する。

被害届は、カード会社を動かす大きな力になる。

これにより、カード会社は上記裁判例に基づき、ぼったくり店への立替払いを止め、また利用代金を君に請求してこない可能性がある。

もっとも、クレカ会社ごとに対応の仕方に違いがあるし、非常に手間がかかるので、この手段は最後の手段と思ってくれ。

このやり方でも解決しない場合、「最強の援軍要請法」を活用してくれ。

職質に遭ったときの対処法

これまで、逮捕されない・職質に遭いにくいナンパがどのようなものか知ってもらった。だが、それでも職質に遭う可能性は0%ではない。

そこで、職質にあったとき、どのような対応をすればいいのか、職質対策法をレクチャーしておこう。

実際に職質に遭わなくても、「遭っても大丈夫」という安心感がマインドを高めることに繋がる。

二つの選択肢と、一番大事な「マインド」の話

ウエノ
ウエノ
ここで、何よりも大切なことををいうから、最後までよく聞いて欲しい

君が職質に遭ったとき、二つの選択肢がある。①素直に従うか、②従わないである。

このうち、基本的には、①の素直に従う対応をお勧めする。たしかに、職質は任意だが、②従わないという選択肢は、①に比べて時間も労力もかかってしまうからだ。

もっとも、明らかに不当な職質(不審事由がなかったり、説明して不審事由を解消したのにナンパをやめさせようとする)の場合は、従う必要はない。

USSを覚えた俺達がやるナンパは、適法なナンパである。適法なナンパをする自由は、国民に保障された権利である。だから、そのような権利を守るために、戦わねばならない場合がある。

それが、いかに第三者に迷惑行為と映っても、だ。

たしかに、人に迷惑はできるだけかけない方がいい迷惑ってマイナスエネルギーだから、こっちにマイナスエネルギーが返ってくる(通報されてウザイ職質をされたり、場合によっては第三者から暴言を吐かれる)。

だから俺達は、「女性にはハピネスを、第三者には無を」というキャッチフレーズのもと、USSを学んで努力しているのだ。

それでも、ナンパ行為と分かったとたん、目の色を変えて攻撃してくる奴らがいることは変えられない。

だが、俺達はそんなこと知った上で、まだナンパをするという決断をしている。なぜか。

理由はそれぞれあると思うが、そのようなリスクを冒してでも、やらなければいけない、という必要性に迫られたという点では、俺達みんな同じである。

ウエノ
ウエノ
俺は、童貞の自分を変えて新しい世界を見たい、男女関係とコミュニケーションの本質をどうしても見つけ出したいという想いからナンパを始めた。

つまり、ある程度のマイナスエネルギーを引き受ける覚悟をしたうえで、それを上回るプラスを得ようとしたのである。

そして、日本の法も、「犯罪とならない限り、他人に多少の迷惑をかけたとしても、自分のしたいことを追求していいよ」と言ってくれている。日本は法治国家であり、法律に違反して犯罪とならない限り、その行為を取り締まることはできないからだ。

だから、他人からの「迷惑」という声に負けてはいけない。

俺達にはどうしても欲しいものがある。法律には違反しないし、他人にできるだけ迷惑をかけないよう努力はする。それでもまだ未熟だし、迷惑と思われ攻撃を受けるかもしれない。だが、多少のマイナスを引き受ける覚悟はできている。だから、ナンパをすることは、今は譲れない。

それでいいのだ。

法律に反しない限り、自分に必要なものを得ようと努力をする自由が、法律により守られているからである。

このような、⓵法に守られているという安心感と、⓶それに裏付けされた「必要ならやる」という覚悟が、「普通の人」とは異なる、USSを学んだものが持つ「マインド」である。

法律を知るからこそ、普通の人が踏み込めない領域まで踏み込んで、普通の人ができないような大胆な行動をとって、結果を残せる。

法律を学ばないものが、マインドを語ることができないのだ。

このマインドをもって、その時にされた職質に①従うか、②従わないか、各自判断してもらいたい。その判断材料は、すでに与えている。

以下、①②それぞれにおいて、なるべく最小の労力で職質を切り抜けるための方法をレクチャーしていこう。

① 素直に従う

キャラ

職質され、「なにしてたの?」など聞かれたとき、俺は

コミュ障だから、移動の隙間時間に、女性と話す練習をしていた

という。

「ナンパ」とバカ正直にいうと、「いつも管轄をうろつく邪魔な性犯罪者予備軍」という印象を与えてしまう。ナンパと認めてはいけない。

また、「移動の隙間時間」ということでも、ナンパを目的としているナンパ師との差別化を図っている。これにより、「いつか消えてくれるから、ちょっとくらいならいいか」という印象を与えることができる。

このような、「がんばっている無害な非モテ一般人」というキャラでいこう。

その上で、免許証を提示したり、所持品検査に応じたり、警察官の要求にとんとん拍子で従っていく。

身分証提示・身分照会

職質に遭うと、大抵、警警察官から免許証の提示を求められる。これに素直に従おう。

警察官は、その情報を基に無線で「照会センター」に身元を照会する。

照会センターは、犯罪歴や違反・事故歴、そして指名手配犯かどうかなどの情報を、通話コードで警察官に伝える。

警察官は、その情報と職質現場で収集した対象者の情報を合わせ、犯罪の嫌疑の有無と内容を判断していくわけだ。

ここでポイントなのだが、身分証の情報を警察官に控えられても、学校とか勤務先に職質に遭ったことが知られることはないから、安心してくれ。あくまで照会するために一時的に個人情報を収集しているだけである。

例えば、警察官が「免確(めんかく)による男、総合(そうごう)1本願います」と連絡したとする。

「免確」とは免許証による氏名確認のことである。「総合」とは犯罪歴や指名手配などをまとめて照会することである。

ここでもし該当があれば、照会センターは「平成〇年〇月〇日、08(ぜろはち)で新宿にて現逮(げんたい)」と詳細を現場の警察官に送ってくる。

ちなみに、「08」は覚せい剤のこと、「現逮」とは現行犯逮捕を指す。

身分照会のコードを用いて最速で職質を乗り切る方法

このような身分照会のコードを利用して、職質を最速で乗り切る方法がある(前科がない人限定)。

上記のように、職務質問は不審事由ある不審者に対して行われるものであるから、不審者との差別化が大事である。

それには、「また職質ですか?いつも受けてこまっちゃうんだけど、なんも後ろめたいことはないし、余裕ですよ」という態度でいる大事である。

具体的には、免許証などの身分証を渡しながら以下のように言おう。

123(ひゃくにじゅうさん)?またですか。いいですよ。僕00(ゼロゼロ)なんで。

「123」とは、照会センターを指すコードで、「00」は前科などの該当がないという意味のコードである。

これにより、「職質にいつも遭っちゃうけどホントは無害な一般市民」を演出できる。場合によっては照会センターに照会されないですぐに解放されることもある。

そしたら、その場を離脱して(駅の反対方向や違う駅に行く)、職質をした警察官から離れよう。

② 従わない

基本方針

キャラと「何してたの?」への返しは、①と同じで、「無害な非モテ一般人」でいこう。

近くに改札があったり、すぐに電車に乗れるときは、「大事な用事があるので」といって早歩きで改札内に入り、また電車に乗り、離脱してもいい。

何も言わず猛ダッシュは「逃走」となりかなり不審だから、警察官も有形力を行使するかもしれない。逃走はしてはならない。

すぐに離脱できそうにない場合、基本方針は、警察官を

  • 弱らせてから、
  • 離脱

となる。

以下、警察官を弱らせるための、5つの武器を君に授けよう。

1⃣ まず録音、録画

君が職質に従わないと決めたのは、警察の職質を違法と判断した場合が多いだろう(不審事由がないなど)。

そして、「自分は今違法な職質をしている」という罪悪感は、警察官を弱気にさせ、職質をやめさせる動機になる。

そして、違法は証拠として残すことで威力が倍増する。その証拠が後に苦情をいったり裁判になったときに威力を発揮するからだ。

Apple Watchを持っている人は、すぐに録音を開始しよう。

Apple Watchを持っていない人も、スマホを取り出し録音機能を使う。

集団で囲んできたときなど、職質が過剰だと思ったら、動画撮影もプラスして行おう。

補足説明:警察官には肖像権がない?

よく、「警察官には肖像権がない」(写真や動画を取られ放題)ということを聞くが、これは間違っている。

正しくは、「警察官には肖像権があるが、職務が適法かどうか検討する証拠として必要だから、写真や動画を撮ることが許されている」ということになる。

写す必要がないのに警察官の写真をとることは、肖像権の侵害となる。

職質してるときは、100%大丈夫だから安心してくれ。

2⃣ 不審事由が何か聞く(逆質問)

すでに述べたように、職質は、第三者からの通報により始まることが多い。

したがって、通報という情報のみでやってきて、警察官自身で不審事由を見て確認していないときがある。

そんなときは、警察官に、「不審事由は何ですか?」「なんで職質したんですか?」と聞いてみるといい。

何度もいうが、職質は、不審事由がなければすることができない。

だから、逆質問により、警察官に「職質の要件ないなぁ」と罪悪感を与えることができるのである。

3⃣ 警察手帳を提示させ、警察官の情報を控える

次に、警察手帳の提示を求めた上で、そこに書かれている階級、氏名番号を控え、所属も聞いておこう。

これらは、苦情の申し立てをするうえで必要な情報となるから、警察官にプレッシャーを与えることができる。

警察官は、職務執行時に常に警察手帳を持っていなければならず、また職務執行上必要な場合は提示する義務があることが、規則で定められている。職質の場合100%提示する必要がある。

警察官に警察手帳の提示義務があるのかどうかを解説します。

ところが、まれに警察官が警察手帳を持っていない場合もある(↓動画参照)。これって規則違反だから、警察官の心理に強烈なパンチをくらわすことができる。

青森県警八戸署 警察官に職務質問をかけたら、なんと、警察手帳不携帯⇒警察法違反の現行犯

このほか、警察官の階級章が組み込まれた左胸の識別章には、個人の識別番号が記載されている。5ケタのうちアルファベットが所属、番号が個人の識別番号である(↓写真。※)。

この5ケタの英数字も、警察にクレームをつけるときにあると強いので、控えておくといい。

識別章のアルファベットと数字の各都道府県の状況

4⃣ 「人数が多いのではないか。 恥ずかしい思いをさせられた。苦情をいう」と抗議する

職質を拒否し続けた場合、警察官は応援を要請することが多い。すると、数人の警察官に囲まれることがある。

しかし、すでに述べた通り、職質は「必要最小限度」で行わなければならない。

USSのナンパは極限まで不審者感を削ぎ落しているから、職質の「必要性」はかなり低い。

そうであるのに、数人で1人を取り囲むような職質は、「最小限度」とはいえないから、適法な職質とはいえない。

ウエノ
ウエノ
これは、実際に俺が警視庁の苦情窓口から電話で苦情をいい、そのときに対応した警察官から聞いたことである。

だから、「人数が多すぎる」という指摘は、警察官にとってグサッとくるものなのだ。

5⃣ 粘れば必ず勝てる

上記のような大人数から受ける職質以外にも、「最小限」と言えない場合がある。職質が長時間にわたった場合である。

俺は、免許も所持品も出さず徹底抗戦した職質のうち、一番長い職質でも、30分くらいで解放された。必要性が低いのに長時間に及ぶ職質は違法となるからである。

警察も暇ではない。いくら職質を拒否しているといっても、適法だとわかっている行為に貴重な時間を割きたくないのだ。

違法な職質をした警察官に復讐する方法

あまりにも違法な職質に遭い、許すべきでないと判断した場合、断固戦うべきである。もう君たちはその判断ができる。

権利は戦うことで実現するのだし、やられっぱなしではマインドが下がる。

以下、2つの復讐の方法を紹介する。

1⃣ ちくる

上で収集した、違法な職質をされた警察官の情報と所属をバッチリちくってやろう。

ウエノ
ウエノ
俺は、不審事由を解消したのに、職質に従わないという理由で集団で30分くらい囲んできやがった新宿駅西口交番の警察官に対して、警視庁の苦情対応窓口から電話で苦情をいってやった。そのあと新宿西口では職質されなくなった

以下、その方法を載せておく。

警視庁、各県警本部の苦情申し出制度

警視庁、各県警本部のHPには、警察官の職務執行に対する苦情を受け付ける窓口が存在する。そこでは電話あるいはメールでの問い合わせが可能となっている。

以下、東京の場合の問い合わせ場所とそのリンクを挙げておくが、各県警本部で同じような窓口があるので、ググればすぐ見つかる。

警視庁総務部広報課広聴係

公安委員による苦情申し出制度

また、令状がないのに逮捕されたり、捜索押収をされたり、侮辱的言動をされたり、暴行をうけたりなど、かなり悪質な警察官の職務執行中の違法行為については、公安委員会に対し、文書により苦情の申出をすることができる。

申し出を受けた公安委員会は、調査の上、処理の結果を文書により申出者に通知する。

公安委員会とは、警察を監視するために国民から選ばれた人で作る行政委員会である。

公安委員会に対する苦情申し出は、警察法79条に規定された法的権利であり、申し出を受けた公安委員会による調査と報告が義務付けられていて、県警や警視庁に対する苦情申出制度よりも、強力な苦情申出制度となっている。

警察法第79条第1項
都道府県警察の職員の職務執行について苦情がある者は、都道府県公安委員会に対し、国家公安委員会規則で定める手続に従い、文書により苦情の申出をすることができる。

東京都の場合の公安員会への苦情申し出についてのページを下に載せておく。

東京都公安委員会

ウエノ
ウエノ
こういう窓口があることを知っておくだけでも、心強いよな。

2⃣ 出るとこに出る

その他、警察官によりケガさせられたり、侮辱的な発言を受けて精神的打撃をうけたときは、民事訴訟を提起することで、治療費慰謝料を取れる。刑事事件として告訴もできる。

弁護士に相談するのがいいだろう。

裁判では証拠がものをいう。自分の身を守るため、Apple Watchなどの武装と、証拠を残そうとする意識は大切である。

最後に…無料で最強の援軍~弁護士~を要請する方法

以上がUSSの内容である。いかがだっただろうか。

何回も読み返し、実践していけば、君の職質遭遇率はどんどん激減し、LINEゲット数も増えていき、数々の新誘導法則を体得し、自分の足で人生を切り開いていけるだろう。

ところで、USSの声掛けをしていれば、逮捕されることはまずないのだが、万が一、ということもある。

そんなとき、ブタ箱にぶち込まれないために弁護士の助けが必須となることは、「よくわかるリスクヘッジ」(弁護士による支援の必要性)というところで詳しく述べたおいた。

強制性交等罪から学ぶ!「これさえ知ってれば大抵の事はなんとかなってしまう」最強のリスクヘッジ3つの法則

また、上の「出るとこに出る」というところで述べたように、警察官からの重大な違法行為に対しては、弁護士に訴訟を頼み、警察官や都道府県からお金を払わせることができる。

その他、人生における様々なトラブルを解決するために、弁護士に依頼するのってとても大切なんだ。

だが、やはり弁護士費用が心配だよな。

安心してくれ。弁護士に無料でサポートしてもらう方法について、特典でばっちりまとめておいたので、ここまで学んだ君にぜひゲットしてもらいたい。

リスクヘッジの、最後のワンピースである。

特典ゲットのための条件は、USS感想をツイートして、そのツイートのスクショを俺にDMすることである。

みんなからの熱いメッセージは俺のやる気にもつながる。すべて丁寧に読むから、ぜひ熱い想いをぶちまけてくれ!

ウエノ
ウエノ
最後まで読んでくれてありがと。みんなのナンパ活動、そして、人生全部が、法によって明るく照らされますように。では、また特典で!