【2020年版】無料もあるよ!Amazon prime videoで見れるウエノおすすめ映画

Amazonの動画配信サービス、Amazon prime video。その映画の中から、おすすめを紹介していく。

ウエノ
ウエノ
俺は今の流行やトレンドを追うより、ちゃんと教訓や感動が得られる作品を探している。「名作」と言われるものだ。

この名作、Amazonプライムビデオは結構充実してる。

会員だと無料で観れるものが多いから、登録がまだの方は済ませておこう(リンク先の「プライム」をクリックまたはタップ)↓

初回登録者は必ず30日間の無料体験が付与されており、料金の支払いが始まる前にすべてのサービスを実際に利用できる。

女神の見えざる手(字幕版)

最高に面白かった!

主人公は、目的のために手段を得らればない、最強女ロビイスト(国民の利益を政治に反映させるために、政治家に働きかける人)。

目的の達成のためなら、味方を騙したり、違法手段を使って敵の弱みを握ったり、手段を得らればない。食事もSEXも睡眠もただ生きるための消化活動。勝つため動く冷徹なロボットのような女。

なんだけど、銃の規制強化に賛成していて、銃規制反対派からの誘い(乗ればキャリアは安定)に断固として反対したり、味方からも社会からも批判されようとも、国のためになることをするという、自分の信念を貫いてる。そういう「熱い心」をもってる。

彼女は、ホントはだれよりも、熱い血の通った人間らしい人間であるともいえる。自分の保身しか考えてない多くの政治家とは違うな。その熱さが人よりも大きいがゆえに、理解されず、ロボットみたいだと非難されてしまうのだ。

敵からも味方からも疎まれてしまい、四面楚歌で弱音を吐きたくなるような状況にもかかわらず、彼女は冷静に計算し、頭を使い、勝利のための策略を着々とクールに遂行していくのだ。

ヒロインの魅力的なキャラクターがステキで、物語りとしても面白く秀逸。加えて、アメリカの銃規制が進まない要因を理解できたりと、勉強にもなる。

最近の映画舐めてたけど、すごいのがあった。久しぶりに大当たり。

女神の見えざる手(字幕版)

グランドホテル

ホテルというところは、人が入っては出ていき、留まることがない。

「グランドホテル」であるとき、金があるけど病気で余命幾ばくも無い企業の帳簿係と、金がなくてホテル泥棒に手を染めようとする親切な紳士が出会う。

この矛盾をはらむ二人の友情を軸に、グランドホテルで巻き起こる刹那のドラマを切り取る。

金に翻弄されてしまう人間の性と、金に翻弄されない人としての道義。

人間ってこれらがごちゃまぜになっていて、難しい。

グランドホテル

リトル・ミス・サンシャイン (字幕版)

大好きな映画。

この家族、全員どっか「問題」があるんだ。そんで、「問題」がない人達との間で摩擦が起きる。

だけど、一般の人が言う「問題」ってその人の個性だったり、味わいだったりするんだな。

その味わいを家族全員で爆発させた、ラストのミスコンでのストリップダンス。最高だね。

普通じゃなくていい。自分を大切にしたい。

そういう気持ちを取り戻させてくれる、ハートフル・ファミリー・コメディ。

リトル・ミス・サンシャイン (字幕版)

激動の昭和史 沖縄決戦

一部のトップが愚かだと、その下にいる膨大な数の人間が不幸になる。

今の日本があって、曲がりなりにも平和に暮らせるのって、先人が戦争の恐ろしさを伝え続けてくれているからだよ。

そういういろんな意味での「正しい立ち位置」を考えさせてくれる映画。

激動の昭和史 沖縄決戦

忠臣蔵外伝 四谷怪談

高岡沙紀のおっぱいが見れるのがいい。

お岩さんがかわいそう。

あと、高岡沙紀のおっぱいが見れるのがいい。

忠臣蔵外伝 四谷怪談

ゾンビランド (字幕版)

これ最高。

ただゾンビを殺しまくるだけじゃない。童貞オタク男子が男として、1人の人間として成長するさまを描いている。

このオタク男子、ゾンビがうごめく世界で生き残るため、様々なルールを自分に課してたんだが、それが自分を縛っていたんだ。

その外に出たとき、少年は男になる。

ゾンビで荒らされた世界だけど、だからこそ自由になれる。爽快だよ。

ゾンビランド (字幕版)

白昼の死角

東大法学部を出た天才詐欺師。法律を駆使して様々なトラブルを乗り越え、大金を手にする。

「強くて、スマートで、悪い男」。モテ男の要素がそろってる。カッコいいよ。

だけど、そのナイフのような鋭い思考の先に、人間としての幸せってあるのかな…

見てのお楽しみ!

白昼の死角

フォーリング・ダウン (字幕版)

サラリーマンに不条理が重なりに重なって降りかかる。ついにブチ切れて、当の本人が不条理なことをしてしまう。

こいつキチガイなんだけど、なんだかわかるあぁと不思議な共感を生む映画。

「罪を犯したこと」は、「罪を犯すに至った原因」の積み重ね。

そこまで見る必要があるんだよなあ…って、刑事弁護人みたいな角度で見てしまうウエノでした。

フォーリング・ダウン (字幕版)

激突! (字幕版)

あのスピルバーグの長編デビュー作。

ジョジョ第三部の、「運命の車輪」のモデルとなった映画。

なぞのトラックにひたすら追いかけられる。

緊張と緩和のシンプルな爽快感を味わえる。

激突! (字幕版)

グロリア (字幕版)

グロリアかっこいい!

マフィアのトラブルに巻き込まれた男の子を、超絶に渋いおばさんが守る!

こういう役って、渋い男優がやることが多いと思うけど、おばさんにさせるのが面白い。

そして、だからこそ超絶にシブい!

グロリア (字幕版)

ある愛の詩 (字幕版)

これ以降数々創り出される、ラブストーリーの原点ではないだろうか。

ボンボンで、法科大学院学生のオリバー。庶民的で、飾らないジェニー。二人の平凡だけど幸せな毎日。

オリバーは弁護士として活躍し始め、ジェニーとささやかな式を挙げ、二人は夫婦として幸せに暮らし始めるが…

死は待ってくれないのだ。

楽しくて、嬉しいけど、かなしくて、はかない人生。一瞬の光のように輝いた、

素顔のままのジェニーが愛おしい。

ある愛の詩 (字幕版)

2021年版おススメ映画

こちら↓

【2021年版】無料もあるよ!Amazon prime videoで見れるウエノおすすめ映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)